足裏のマッサージで身体の異常を確認しよう!

セルフマッサージの中でも人気があるのが足裏マッサージです。足の裏は第二の心臓とも言われていて、健康に役立つツボが多く存在します。その足の裏をマッサージで刺激すると、体の疲れや疲労感だけでなく、慢性的な疾患の症状を和らげる効果が期待ができます。そこで、普段から健康に配慮している女性は、足裏マッサージで体の調子を整えてみてはいかがでしょう。

足裏へのセルフマッサージの際によくあるのが、特定の部位を押すと強い痛みを感じる現象です。足裏マッサージは、マッサージ効果による健康増進のメリット以外にも、全身の健康状態のチェックもできるメリットがあります。マッサージ中に足の裏の特定の部位を刺激したとき、強い痛みを感じるのであれば、それは体に何らかの異常があると推測できます。足の裏のそれぞれの部位には、全身の内臓や手足に該当するエリアが存在しているので、マッサージ中にそれらの特定の部分を強く刺激してみて、痛みを感じるかどうかチェックすると、病気の早期発見に役立つはずです。

また、体の異常を知る以外にも、足の裏へのセルフマッサージには、体のむくみを取ったり、体外に有害な物質を排出するデトックスの効果があると言われています。足の裏へのマッサージは1人でも簡単に行う事ができるので、美容と健康維持のためにぜひ試してみてはいかがでしょう。就寝前にや休憩時間などに行うようにすると、無理なく続けられるのではないでしょうか。