セルフマッサージでスッキリ美人を目指そう!

ダイエットしているのになかなか痩せないと感じていたら、それはむくみの可能性があります。むくみは、水分が溜まった状態になるため、通常よりも身体が膨張してしまいます。むくみを改善する事ができると、パンパンになった顔やふくらはぎをスッキリさせることができるでしょう。

むくみ改善に効果的なのがリンパマッサージです。リンパ液は体中に流れており、老廃物を運んでいます。このリンパ液の流れが滞ることによって、老廃物は一箇所に溜まってしまい、むくみを引き起こしてしまうのです。1日中座り仕事や立ち仕事の場合、足のむくみを感じる女性も多いはずなので、改善するためには、自宅でセルフマッサージを行うことをおすすめします。その際、覚えて欲しいのがリンパ節の位置です。最も大きなリンパ節は鎖骨にあるため、足や顔をマッサージする場合は、最初に鎖骨をマッサージすることがポイントになります。また、顔をマッサージする場合は、耳の下から首にかけて、足をマッサージする場合には、鼠径部と膝の裏のリンパ節を最初にほぐすようにします。リンパ節をほぐしておかないと、せっかく流した老廃物が上手く排出できなくなってしまうからです。

また、リンパ液は皮膚の近くに流れているため、強い力でマッサージする必要はありません。下から上に、リンパ節に向かって優しく流していくのがポイントです。この方法を覚えておけば、顔がパンパンにむくんでいるときも、セルフケアで簡単に解消できますよ。